学校に通うひきニート

女子学生です。

私は学校に通っている3 グループLINEの抜けどき

※自己満です。ただの日記です。

 

 

こんにちは。前回の更新が4月20日のようで。

私は相変わらずぼっちだしバイトしてないです。

 

試しに短期に応募だけしてみましたけど登録会なるものがあるようで、登録会ってなんだ…。バイトの方から「はやく登録会の申し込みしろ」的な連絡が来るのですがよくわからなくてしていない。はやくしろって感じですが番号入力?などありまして本当によくわからない。明日の暇な昼休みにしようね。

 

学校始まって1ヶ月以上経ったけれどさすがにぼっちは慣れるものですね。というか一年以上ぼっちというもはやぼっちプロ?!

私は高校までは友達はいたんです。友達といっていい基準はわからないけれど、移動教室はひとりじゃなかったし休日はその友達なる人と遊んだりしてて結構自分の中で青春送っていました。学校は勉強するとこが基本だけどやっぱり勉強のサイドに自分に優しくしてくれる人がいるのといないのではかなり違うと思います。

まあそんな高校の友達ですが今は…友達ではなくなってしまった…ようです。

 

少し前、高校の友達のグループLINEが動いておりまして。ポンとかるく開いてみると私以外のメンバーで飲みにいっていた模様で写真があがっていて。とどめに「楽しかったね!また飲もう!」みたいな会話も。私は1ミリも誘いがなかったので、なんか凹んでしまった。そう、私がいないものとして、ハブいてグループLINEが動いていた。

まあ、高校の友達とは卒業してから疎遠になってしまって、Twitterでリア垢なるものをしていたのですが嫌になって垢消してからは本当に誰が今何してるのかもわからなくなって。こんな原因が育っていったのだと思う。

多分高校のグループLINEは私に抜けて欲しかったんだと思う。

抜けてないんですけどね(うざいな)

抜けて欲しいならそちらが私を退会させればいいだけの話で、私は責めるつもりはないし心の中で察して凹むだけだからさ…。むこうは手を汚したくないんだよね。それもわからなくはないけどさ…。

そんな感じで抜けどきがわからなくなってしまいました。

こういう高校のLINEは春休みや夏休みなどの長期休みの時に動くから今みたいななんもない時期にスッと抜けるのがいいんだろうな!(LINEって退会通知とかあるのか…?)

 

そんなことを思い出してちょっとまた暗い気持ちになった今。

そう考えると私って今友達ひとりしかいなくてですね。前に友達いないとか書いてるかもしれないけれど幼馴染が一人いてですね。その子とは昔はなんでも話せる中だったけれど学校別れて住む世界も変わってきて、今は近況だったり互いの共通趣味を話すだけで踏み入った話はできなくなって。その子はとても優しいからは私以外にたくさん友達がいてて、その子の有限な時間の中に私が入る場所はない。

そんな感じで、まだ20代前半なのですが本気で話す人がいないですね。さみしいね。自分の性格が悪いから、変わらないから、原因はいっぱいあるのでしょうが、友達は簡単にいなくなるってことをね言いたかったんです!

 

 

最近は学校のぼっち辛いよりも他に少し出来事があったのでそっちに気が行ってぼっちはあんまなんかどうでもいい感じなのですが、辛いことは別の大きな出来事があれば和らぐ説なんだね。そんな別の大きな出来事はなかなか起こるものではないんだけどね!

私は学校に通っている2 信頼

 

ぼっちって

どんどん信頼を失っていく感覚…

 

私は塞ぎ込んでしまう系のぼっちなので、どんどん周りに人がいなくなります。もとからそんな感じですけど、ぼっちになってからは更に。

私は今まで周りの人は私がぼっちということに軽蔑して離れて行っていると思っていましたけど、全然違いました。私から離れて行ってたんです。

私は重度の自意識高い人間なので「私はぼっちだから絶対引かれてる嫌われてる」と周りの人間ばかり気にしてどんどん自分から離れてしまいました。

もう自業自得しかないじゃん…

 

基本みんなの人生は自業自得ですけどね…

 

 

こうやってたくさんの信頼をなくした今、私は生きていけるのか。

最近は希望も素直に持てなくなってしまったし…趣味もないですし…ね

 

 

変な話ししますが、

友達は基本いつも欲しいのですが

私は好きな人が欲しいと思った。片思いでいいので。

私は塞ぎ込むことしかできないから好きな人をつくって好きな人を意識して殻から出たいと切実に思う〜〜〜

 

片思いは結構身なりもきにするし言葉遣いも気にするので人間を形成し直したい人にはぴったりだと思う。

 

半分、青い。」というドラマでは

好きな人(恋)は落ちてくるとか言ってましたけど、

その通りだなと思いました。

 

私は中学以来落ちてきませんね(片思いで終わりましたけど)

 

つまり私は恋人いない歴=年齢なんです!

 

 

なんの話がしたいんだろう…。

私は学校に通っている1 私は怒っているし泣いている

こんにちは。

新シリーズ「私は学校に通っている」シリーズが始まりました!

 

…?

 

やっぱり

学校に通い始めはいつも辛いものですよ

休み癖が抜けないし

 

一番辛いのはやっぱ昼ごはんだな

これは慣れるまでに時間がかかるなあ

 

1日一言も発さないから

ぼっちでも突然話しかけらることもあるのだけど

 

声が出ない

 

まあこんな虚無な感じです

 

まあ大事なのは勉強内容ですし

 

最近というかいつもだけど

ふとした瞬間に

自分がダメだった反省した嫌なエピソードを思い出してしまう。

多分一生反省しないとダメ。

 

そんなこんなで即帰宅して案の定泣いてしまいます。

虚無が、一言も発さないのが苦痛なのもあるけど

なんだか母親が以上に恋しくなる(実家暮らし

 

母親 恋しい で検索したら

辛い時ほど母親が恋しくなるって書いてあってじゃあ一生恋しいのか…

と思いました。

 

 

あと怒っていることがあるんです。

新しい先生の授業になったのですが

自己紹介シートみたいなのを書いたのですが

それをもとに個人面談するみたいな(?)のがありまして。

 

自己紹介シートに「恋はしていますか?」とあり「いいえ」と答えると

「恋しなさい」と先生に言われてしまった。

 

 

はあーーーー

こんなブスで性格も曲がってる私が恋なんてできるわけないじゃないですか…

私はブスだから小学校の時から汚いもの扱いでしたけど?

だから今でも異性と初対面するとき

「絶対「こいつブスすぎ笑」って思ってるんだろうなーーー」って

怖くなって異性が基本苦手ですけど…

同性もきっと思っているでしょうね…

 

私は顔も性格もダメだから日常生活もダメだし未来にもあまり希望をもてない。

もうダメだね…。

この顔面出歩きたくないです。通りすがりの他人に「こいつブスだな」って

思われる…

 

自分、自意識過剰すぎるな!!!!!!

 

終わります。

 

長期休暇のひきにーと9 一旦

こんにちは〜

楽しく春休みを過ごしてきたわけですが

もうすぐ終わるそうです。

 

まだ全く実感がない。

 

夢見たいです。

このままヒキニート生活続けたいけど

この生活送れてるのも私が学生だから許されてるわけで合って。

 

 

今回はですねバイトをしない長期休暇を送って見ましたけど、

楽しかった…

 

今までの長期休暇はなんだかんだバイトしてましたからね(汗

 

学校出たら老人になるまで働くというのになんでバイトしないといけない雰囲気の世の中なのか(お金があればいいんじゃない)

みたいな世界…。

 

私は金銭面の方はノーコメントです。

 

親もバイトをテーマにした番組を見せてくるから

どうやらバイトしてほしいそうですね。

 

そろそろしたほうがいいと思いますがしたくないね〜かなり

短期バイトって会社名聞いたことないからいちいち会社名ぐぐって

調べるのが面倒でした(その会社は大丈夫かどうか

 

だからみんな接客業やるのかな

目に見えてますからね…

 

私前、派遣の面接行った時、

初めてオフィス街の雑居ビル入ってエレベーター乗って行きましたよ…。

リアルガチ怖かったですね…。

 

接客は楽なんですね!

そんなことない

 

 

とにかく学校がもうすぐ始まるので

もうこのブログを更新する暇もないので

一旦ここで区切りとしましょう…

 

今度は夏休み…

ヒキニートなのか!?

生きているのか!?

長期休暇のひきにーと8

 

こんにちは〜

 

誰も見ていないみたいだから自由放題かけていいですね。

(誰も見てないけど誰かが見ているかもしれないという空間だから書き込んでいます)

 

 

いや〜本当にもうすぐのもうすぐ

学校が始まる。

ありえない。

 

うわ〜ぼっち精神崩壊覚悟だけどさ〜

やっぱいつもこの覚悟の時間はなれないよね

 

学校始まって1ヶ月は冗談抜きですごく※鬱になることがわかったんだけど、

鬱の最中はもう希望も何もないから

ずっとこのままでよくない?ってなってなかなか鬱気分が治らなくて

 

なんかあるきっかけでだんだん鬱気分が薄れて行くんだけど

そのきっかけがわからなくて、

 

前覚えてるきっかけは

朝からヒトカラ行ったらなんとなく薄れて行った。

 

いやでもヒトカラ行くまでの精神(自分何しているんだろう)

しているときの精神(自分何しているんだろう)

が酷くて何度もやれないですよね…。

 

 

とりあえず今は鬱状態からはかけ離れてるけど

普通の状態から鬱状態を思い出すと

まあ、戻りたくないよね。

本当周り見えないし、気を抜いたらボロボロ涙流してるし

 

はあでも戻らざるを得ないのかな…

こんなんだったらやってらんないよ…

 

いやでも自分の意思で学校行ってますからね?

こんなことでグチグチと文句言えば

「自分で決めた道だろ?!」

って言われて、はい論破!ですよ。

 

わかってますけどさ…

どうにもこうにもその時は辛いから辛いぐらいは言わせてくれよー

否定しないでくれ。辛いっていう人に向かって否定しないでくれ。

辛いっていうときは肯定して欲しいんだよ。

誰かに辛いって認めて欲しいんだよ…。

それだけです。

 

 

まあそんな感じで嫌になっちゃうから

ずっと前から居場所をもう一つ作ろうって

思っているけどなかなかできませんよね。

 

これでも去年は恋人つくれば余裕が持てるんじゃないかって思って恋活してみたけど

まあこんな自分を大切にできないやつが無理だよね。

 

他にはバイトは去年してて、それなりに居場所あった気はするけど

今思い出せばバイトの人ははやくやめて欲しかったんだなという

ことに気づいて居場所もクソもないよね。

 

 

ごく一般のバイトって空気読めて頭の回転ができるひとが受け入れられるから

どっちも皆無な私にとってかなり無理な場所だった。

 

バイトしないといけないとはおもって

バイト探して見たはいいけど

すぐに

バイトどうしてもしたくない無理って思って

そっとサイトを閉じる…

ダメじゃん…

 

冬はバイトしたくないって思ったけど

春〜夏はしたほうがいいと思ったから(暑いし)

探すけどあるかな〜あってほしい。

考えます。

 

 

 

※鬱

私は鬱病ではありません。

しかし、私は定期的に「○にたい」「消えたい」などしか考えられなくなって目の前が真っ暗になって涙しか出てこないというのがあってこれを自分の中では鬱状態と思っています。勝手に思い込んでしまい申し訳ありません。

長期休暇のひきにーと7

こんにちは。

いや〜こんな無な時間がたくさんあるといろいろな事を考えるわけで…。

 

 

なんだかんだと今をキラキラ生きている人って

自分を持っている人だという結論に至りました。

自分の意思がどれだけ強いか、自分の主張をどれだけできるか、

自分を出せないまま流れるだけの日々は確かに

どこかしら暗いとこがあるような気がして。

 

私、長期休暇中はyoutube見ているのですが

この人たちは自分を出すのがすごく上手だなーすごいなーって思ってて

ゆーちゅーばーなんて顔出しと批判に屈しない気持ちがいるので

私には到底厳しいのですが、

でも昔から自分を出したいという気持ちはあって、

アイドルになりたいってわけじゃないけど

アイドルみたいな自分を出せる仕事って楽しいだろうなって思うんです。

(楽しいだけじゃないのはわかっているのですが)

 

で、いろいろ考えて、

実は私はイラストレーターになりたくてついったーに絵を上げてるのですが

なかなか見てくれる人がいないっていうのが悩みだったのですが

 

自分が下手っていうのもあるけれど

宣伝が下手っていうのもあると思って、

宣伝って自分を主張する事であって

私はそれを苦手としている…

 

え?それダメくない?

ってなって

宣伝、自分を出す事をがんばろうということで

考えた結果

 

とあることを思いついたんです。

ここでは言えないけれど

それを本気でやってみようと思った。

 

無だった生活の中でやりたいと思うことが一つできた、

なんかよかったなと思った話です。

 

おわり

長期休暇のひきにーと6

f:id:runa88xx:20180322014955j:plain

 

以前の記事に書いたように

少し前に高校の人と会う約束に行ってきた。

行ってきてわかったことがただ一つある。

それは私なんて誰も見えていなかった。

 

みんなはみんなの人生をどんどん進んでいた。

たくさんの人と関わり将来素敵な人間として生きていけるような道を進んでいた。そんな場に私はいてはいけなかったのだ。

 

昔の人と会う時に必ず言われることがある。

「まったく変わってないね」

この言葉の意味がやっとわかった。

私は変わっていない。何も進んでいない。

普通の素敵な人生を謳歌する人たちにとってなにも変化のない人はいらない必要ない見たくもないのだ。きっと。

 

 

私は明確に決めたことがある。あと数年で地元を離れようと思う。

私は生まれも育ちもずっと同じ場所である。

私はこの場所が嫌いだ。

その当時は仲良しというくくりの”友達”はいたのかもしれないけどもう関わりの持たなくなった今になってはただの知り合いなのである。

”あの頃”は一生戻ってこない。”あの頃”の関係性なんてあの頃で終わったのだからもう意味のないものなのだ。

ずっと同じ場所で育ってきたせいでそのような意味のない知り合いがごまんといる。もうそんな人と遭遇したくない。遭遇して過去を振り返りたくない。

 

だからもう地元には戻ってくるつもりはないし、名前を捨てる覚悟で別の場所で生きたい。でもそれを実現する精神力が私にできるのか?

 

 

(この記事は高校の人にあった当日の夜に書いたものです。)